映像作家Vincent Moonの来日イベントが東京・京都で開催 | 青葉市子、テニスコーツ、YoshimiOなどが共演

CULTURE  2017.11.24  FNMNL編集部

アーケイド・ファイアやREM、PHOENIX、二階堂和美など世界中のアーティストを撮影した『A TAKE AWAY SHOWS』のシリーズでしられる映像作家Vincent Moonが12月に来日、東京と京都でイベントが開催される。

パリ出身のインディペンデントフィルムメーカーであるVincent Moonは手持ちカメラによる生々しい質感と最小限の演出で、音楽のあるべき姿ともいえるイメージを切り出した『A TAKE AWAY SHOWS』のシリーズをVimeoで発表、世界中に衝撃を与えた。

『FOUNDLAND』と題された今回のイベントでは、日本人アーティストとの競演を東京・京都の2都市で開催。京都公演にはYoshimiO(Boredoms / OOIOO)collaBOにオオルタイチと現代美術家 金氏徹平によるプロジェクト、東京公演には青葉市子、テニスコーツ、ASUNAが出演する。

Info

foundland_1112_printdata_cs5

■ FOUNDLAND feat. VINCENT MOON

<京都公演>
2017年12月22日(金)@ UrBANGUILD
19:30 open / 20:00 start
前売 2,500yen / 当日 2,800yen / 学生 1,500yen
(+ドリンク代 600yen)

出演:
Vincent Moon × YoshimiO collaBO
<YoshimiO (Dr. Vo. Syn) , Yo2ro Tatekawa (Dr) , Toshio Bing Kajiwara (Mod Syn.) & Yoko Higashino (Dance)>
オオルタイチ+金氏徹平とザ・コンストラクションズ

予約:http://www.urbanguild.net/ur_schedule/event/1222-fri-foundland

<東京公演>
2017年12月27日(水)@ VACANT
18:30 open / 19:00 start
前売 3,000yen / 当日 3,500yen / 学生 2,000yen
(+ドリンク代 500yen)

出演:
Vincent Moon

テニスコーツ

青葉市子

ASUNA

音響:福岡功訓(Fly sound)

予約:http://foundland.us/archives/1809

イベント詳細:

http://foundland.us/archives/1809

MUSIC

FASHION

CULTURE