大澤悠大の個展『フル・カラード・ピープル』
がPARK GALLERYにて開催 | 差別への問題意識をカラフルなグラフィックで表現

CULTURE  2017.11.07  FNMNL編集部

明日11/8から東京・末広町のPARK GALLERYにて、アートディレクター・グラフィックデザイナーとして活動し、やけのはら、P-RUFF、H.TAKAHASHI からなるアンビエントユニット『UNKNOWN ME』のメンバーでもある大澤悠大による個展『フル・カラード・ピープル』
開催される。

この個展では人種、身分、性等、あらゆる差別への問題意識を起点(基点)に、人間本来が持っているエネルギー・美しさが、カラフルなグラフィックによって表現されている。

new01 new02 new03

差別という行為は、言うまでもなくとても醜いものです。

アメリカでは『White People』『Colored People』に区分けされ、

人間が人種によって差別された歴史があります。

差別は人種だけでなく、身分、性別、性的少数者などに対しても行われます。

本プロジェクトは人間のエネルギーを可視化するプロジェクトです。

私は、人間の持っているエネルギーはとても強くて綺麗だと思います。

人間は『White People』『Colored People』など

表面的/身体的な特徴によって差別されるべきではなく、

それぞれ色とりどりのオーラを内包している美しい存在として

お互いに尊敬すべきだと考えています。

本プロジェクトが様々な差別問題に対しての、

美しい答えになることを願います。

ー 大澤悠大

11/11のレセプションパーティーでは『UNKNOWN ME』のメンバーであるH.TAKAHASHIによるライブも行われる。

Info

大澤 悠大 個展「フル・カラード・ピープル」

2017年11月8日(水)〜 2017年11月19日(日)

@ PARK GALLERY(東京・末広町)

13:00 - 20:00 / 定休日:月火 /

入場無料

Reception Party
2017年11月11日(土)17:00 - 20:00
Live:H.TAKAHASHI

MUSIC

FASHION

CULTURE