NYを拠点とする注目のアーティストYaejiが新作『EP2』をリリース

MUSIC  2017.11.06  FNMNL編集部

先日更新したコラム『韓国の5組の気になる新世代アーティストたち』でも取り上げた、ソウル出身で現在はNYを拠点に活動するYaejiが、新作『EP2』をリリースした。

DJ、プロデューサー、シンガー、はたまたビジュアルアーティストと様々な顔を持つYaejiは、今年リリースしたDrakeのリワークなどで、注目をあつめ、当サイトでもたびたび取り上げている88Risingがピックアップするなど、そのエクレクティックなサウンドとテンションを抑えたボーカルのバランス感で、一躍人気アーティストに。

ハウスやトラップなどをブレンドしつつもラップとボーカルの間をいくような、不安定にも聞こえるその歌の中毒性はたまらない。EPにはビデオが先行公開された"Drink I'm Sippin On"や前述のDrakeのカバー、ミニマルなグルーヴ感が心地いい"raingurl"などを収録している。

MUSIC

FASHION

CULTURE