Lil BがTwitterでPost Maloneをディス | Post Maloneもリアクション

MUSIC  2017.10.13  FNMNL編集部

SNSで度々、議論を呼ぶ発言をおこなうLil B。今回Lil BはPost Maloneをディスるツイートをし、それに対してPost Malone本人が反応した。

「黒人であることは恥じるべきことではない」というツイートから始まり、黒人の心の健康についてTwitterで述べていたLil B。Beastie Boys、Mac Miller、Eminemなど黒人ではないが、黒人の文化に貢献したアーティストを褒めるツイートもした。

しかしMiley CirusとPost Maloneを非難。Post Maloneは「白人野郎になりつつある」と言われたツイートに対して「これは本物のLil Bじゃない」と、誰かがアカウントを乗っ取りツイートしたと仮定した。Lil Bはちゃんと本人であると主張。その後もPost Maloneを酷くディスるツイートしたが後にそれはツイートを消去している。

「黒人の男たち。君らは醜くなんてない!そんなこと言うのはやめろ!」「アメリカで黒人に生まれることで経験する精神的な問題は、まだ名前はつけられていないが存在する」と黒人を励まし、心の健康について問いかけるツイートをした。

そして「Beastie Boysはこのカルチャーを前進させてくれた!白い肌の中に赤いハート」「Mac Millerも赤いハートを持ったブラザー」「そして唯一白人でありながら常にリアルでいつづけるEminem」と黒人ではないがリスペクトしているアーティストの名前を挙げ、愛しているとツイート。

しかしその後「Miley Cirusは黒人を見捨てた」「Post Maloneはだんだん白人野郎になりつつある。あと数年したら黒人を嫌い始めるよ」と非難した。

そのツイートに対してPost Maloneは誰かがハッキングしてアカウントを乗っ取り、Lil Bを装ってツイートしているのだと疑い、「これはLil Bじゃないだろ」と返信。だがLil Bは「Lil B本人だよ。お前はヒップホップじゃない。そのまま金持ちのチンコをしゃぶり続けてろ」とキツい言葉でPost Maloneを罵倒。その後もPost Maloneをディスるツイートを6個ほどしたが、全て消去。

最終的に「Post Maloneに『ヒップホップから出て行け』と酷いジョークを送ったら『死ね』って言われちゃったよ。でも俺はあいつのことまだ好きだよ」と全てを茶化す発言をしたLil B。面白がっているファンもいるが、「なんでPost Maloneに対してそんな攻撃的なの?」と疑問を持ったファンも多いようだ。

SNS上で問題発言の多いLil B。先日はFacebookのアカウントも凍結された。

MUSIC

FASHION

CULTURE