Supremeの市場価値が1000億円越えに

FASHION  2017.10.10  FNMNL編集部

ストリートブランドシーンのトップを独走するSupremeに、先日世界的な投資会社のカーライル・グループが出資、その額はなんと5億ドル(約563億円)に上るとWWDが伝えている

この出資によりカーライル・グループは50%のSupremeの株式を取得したと言われており、これはSupremeの市場価値が10億ドル(1127億円)ということを意味する。

この資金調達によってSupremeはさらなるアジア進出を見込んでいるとの報道もされており、日本でさらに出店を行う可能性もある。

アメリカでも市場価値が1000億円を超えているベンチャー企業はわずか168社しかなく、今回Supremeはその仲間入りを果たしたといえる。

 

MUSIC

FASHION

CULTURE