LOOPY HOTEL 2017 Autumn Collection | 映画『パンチドランク・ラブ』やマドンナにオマージュを捧げる

先日は福岡で高い人気をほこるショップAPPLE BUTTER STOREでもポップアップを展開したLOOPY HOTELの2017 Autumn CollectionのLOOKBOOKが発表された。

これまでも映画などへのオマージュを捧げてきたLOOPY HOTELだが、今期もLOOPY HOTELらしいグラフィックがポイントとなったコレクションとなっている。ポール・トーマス・アンダーソンの映画『パンチドランク・ラブ』やマドンナへのオマージュがTシャツやロンT、パーカーなどでカラフルに表現されている。

https://www.loopyhotel.com

RELATED

LOOPY HOTELの2018SS Drop2のLOOKBOOKが公開 | Phil CollinsやEgyptian LoverへのオマージュTなども

LOOPY HOTELの2018SS Drop2のLOOKBOOKが公開された。

LOOPY HOTELが映画や音楽にオマージュを捧げた2018SSの1stコレクション

LOOPY HOTELが2018SSのコレクションから、第1弾となるアイテムを本日オンラインストアでリリースした。

LOOPY HOTELとセレクトショップWISMによる世界の歌姫をフィーチャーしたエクスクルーシブコレクション

シーズンごとに歌姫や映画へオマージュしたコレクションを展開するブランドLOOPY HOTELと、セレクトショップWIZMのエクスクルーシブコレクションが、11/17にリリースされる。

MOST POPULAR

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。