Cardi Bがフロウがパクりという批判を一蹴 | 「お前らの好きなラッパー全員のフロウを奪って、ぶっ飛ばしてやるよ」

MUSIC  2017.10.03  FNMNL編集部

現在人気急上昇中の女性ラッパーCardi B。彼女の最新シングル”Bodak Yellow”はついにBillboardシングルチャートNo.1を記録した。このヒットソング”Bodak Yellow”は、Kodak Blackのフロウをそのまま使っていると批判されたのだが、それについてCardi Bがステージで「お前らの好きなラッパー全員のフロウを使ってぶっ飛ばすよ」と挑発的な発言をした。

元ストリッパーの肩書を持つ女性ラッパーCardi B。最新シングル”Bodak Yellow”がBillboard HOT 100の1位を獲得、19年ぶりにシングルチャートで1位に輝いた女性ラッパーとなった。

しかし“Bodak Yellow”のフロウは、Kodak Blackの"No Flockin”のフロウと同じであると非難を浴びた。その批判してくる人々について、Cardi Bはライブ中に「気にしていない」と発言。

「Kodakのフロウを真似したとか、なんのフロウを真似したとか、私に言ってくるやつ全員。だからなんなんだよ!お前らの好きなラッパー全員のフロウを奪って、ぶっ飛ばしてやるよ。ある日はKodakみたいにラップするかも、また違う日にはMeek Millみたいにラップしたり、次の日にはMigosみたいにラップするかもね。そんなの気にしないよ」と言い放った。観客からは拍手喝采。

このコンサートで、彼女自身の誕生日である10/11にフリースタイルをドロップするとも発表した。10月にアルバムもリリースされる予定である。

MUSIC

FASHION

CULTURE