Cardi Bがフロウがパクりという批判を一蹴 | 「お前らの好きなラッパー全員のフロウを奪って、ぶっ飛ばしてやるよ」

現在人気急上昇中の女性ラッパーCardi B。彼女の最新シングル”Bodak Yellow”はついにBillboardシングルチャートNo.1を記録した。このヒットソング”Bodak Yellow”は、Kodak Blackのフロウをそのまま使っていると批判されたのだが、それについてCardi Bがステージで「お前らの好きなラッパー全員のフロウを使ってぶっ飛ばすよ」と挑発的な発言をした。

元ストリッパーの肩書を持つ女性ラッパーCardi B。最新シングル”Bodak Yellow”がBillboard HOT 100の1位を獲得、19年ぶりにシングルチャートで1位に輝いた女性ラッパーとなった。

しかし“Bodak Yellow”のフロウは、Kodak Blackの"No Flockin”のフロウと同じであると非難を浴びた。その批判してくる人々について、Cardi Bはライブ中に「気にしていない」と発言。

「Kodakのフロウを真似したとか、なんのフロウを真似したとか、私に言ってくるやつ全員。だからなんなんだよ!お前らの好きなラッパー全員のフロウを奪って、ぶっ飛ばしてやるよ。ある日はKodakみたいにラップするかも、また違う日にはMeek Millみたいにラップしたり、次の日にはMigosみたいにラップするかもね。そんなの気にしないよ」と言い放った。観客からは拍手喝采。

このコンサートで、彼女自身の誕生日である10/11にフリースタイルをドロップするとも発表した。10月にアルバムもリリースされる予定である。

RELATED

Kodak Blackが来月には釈放か

昨年から性的暴行やドラッグの使用など複数の容疑によって収監されていたKodak Black。今年初頭には1年間の服役の判決を受けていたKodakだが、それよりも早く釈放される予定になったとThe Blastが報じている。

Cardi Bが元マネージャーを訴える

先日、自身の楽曲“I Like It”が全米シングルチャート1位を獲得し、史上初めて複数の楽曲で1位になった女性ラッパーとして大きな話題を呼んだCardi B。

Cardi Bの"I Like It feat. Bad Bunny & J Balvin"が全米シングルチャート1位を獲得 | 史上初めて複数の楽曲を1位に送り込んだ女性ラッパーに

昨年の"Bodak Yellow"の大ヒットで、一躍トップスターの仲間入りを果たしたCardi Bがまたしても偉業を達成した。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。