Jaden Smithが主役声優、Vampire WeekendのEzraが制作に携わり、日本のアニメ制作会社が作画を担当したアニメ『Neo Yokio』

CULTURE  2017.09.08  FNMNL編集部

Netflixで夢のコラボアニメーションが配信されることになった。タイトルは『Neo Yokio』。

『Neo Yokio』は人気バンドVampire WeekendのボーカルをつとめるEzra Koenigが制作チーフをつとめ、主役声優はJaden Smith、ナレーターにJude Law、さらに声優としてSusan SarandonやSteve Buscemi、Jaden Smithの妹のWillow Smithという豪華なラインナップとなっている。作画などは日本のアニメスタジオプロダクションI.Gとスタジオディーンが行っている。

Neo Yokioは北米にある架空の都市で、世界のファッションと金融の中心であり、文化的、建築的イノベーションの迷宮という設定で、Neo Yokioという街の名前もNew YorkとTokyoの合いの子といった雰囲気だ。そんな理想的な街に悪魔の手が迫るというストーリーとなっている。

本日『Neo Yokio』の最初のトレイラー映像が公開されている。Netflixでの配信開始は9/22となる。

 

MUSIC

FASHION

CULTURE