Gucci Maneが収監時に書き始めた自伝本のトレイラームービー

CULTURE  2017.09.05  FNMNL編集部

アトランタのラップシーンの重鎮で、昨年の釈放後も精力的なリリースを続けるGucci Maenの自伝本『The Autobiography of Gucci Mane』が、9/19に刊行されるのに先立ち、トレイラームービーが公開された。

ムービーではGucciの子供時代の写真や、ライブの映像、そして大きな転機となった逮捕・収監時の写真も映し出され、自伝本の内容を想起させるものになっている。この本はGucciが収監時に書き始めたもので、アラバマで生まれ育った幼少期、アトランタに移りGucci Maneという名前で最初はドラッグディーラーとして、そして徐々にラッパーとしてキャリアを積み、アトランタのトップラッパーとして成り上がっていく経緯が描かれている。英語版はこちらから購入可能だ。

MUSIC

FASHION

CULTURE