街の掃除をしたらマリファナをプレゼント

CULTURE  2017.07.26  FNMNL編集部

アメリカのメイン州にあるマリファナ販売店のオーナーが、ある条件を満たした人に無料でマリファナをプレゼントするとUSA Today紙に発表した。

その条件とは「街の掃除をして満杯のゴミ袋を店に持ってくること」つまりボランティアをすれば、マリファナがプレゼントされるという仕組みだ。

オーナーのデニスさんは「コロラドで同じような取り組みをしていて、すごい成果になっているというんだ。だからメイン州でも同じ取り組みをしてみたかった」と話している。メイン州は今年の初めに、東海岸の州で初めて娯楽用マリファナが解禁となったばかり。

お楽しみは、しっかりコミュニティーに還元をしてからということか。

MUSIC

FASHION

CULTURE