街の掃除をしたらマリファナをプレゼント

アメリカのメイン州にあるマリファナ販売店のオーナーが、ある条件を満たした人に無料でマリファナをプレゼントするとUSA Today紙に発表した。

その条件とは「街の掃除をして満杯のゴミ袋を店に持ってくること」つまりボランティアをすれば、マリファナがプレゼントされるという仕組みだ。

オーナーのデニスさんは「コロラドで同じような取り組みをしていて、すごい成果になっているというんだ。だからメイン州でも同じ取り組みをしてみたかった」と話している。メイン州は今年の初めに、東海岸の州で初めて娯楽用マリファナが解禁となったばかり。

お楽しみは、しっかりコミュニティーに還元をしてからということか。

RELATED

Tyler, The Creatorがスタジオでマリファナを吸われると気が散ると語る

Fantastic Manのカバーストーリーに登場したTyler, The Creatorは、自身のセクシュアリティなどについて語っていたが、同じインタビューで彼はA$AP Rockyとの楽曲“Potato Salad”をスタジオで制作していたときのことを振り返っている。

イギリスで医師によるマリファナ処方が合法化へ

先日、カナダにおいて娯楽目的のマリファナの使用が合法になる予定であることを取り上げたが、イギリスでは医療用のマリファナが合法になるようだ。

米国で初の大麻由来の処方薬が承認される

米食品医薬局(FDA)は初の大麻由来である治療薬を承認した。大麻抽出成分を含むこの治療薬『Epidiolex』は、重いてんかんの発作を起こす病気の治療向けである。

MOST POPULAR

ヘイトスピーチや嫌がらせを発見した時にするべき4つのこと

公共の場で嫌がらせを受けている人を見つけた時はこのように行動しようというイラスト付きのリストを投稿され、多くの人にシェアされている。

テキサスで男性が鋼鉄のフェンスとセックスし逮捕

18日、米テキサス州の32歳の男が鋼鉄のフェンスと性行為を行い、告訴された。法廷に現れず、現在逃亡中とのこと。

ヴェネチアのビエンナーレに出展された「世界東京化計画」とは?世界の有名都市が東京に変化する映像作品

6つの都市が「東京のようなアーバンランドスケープになってしまったら?」というテーマ制作された「世界東京化計画」というビデオ作品はヴェネチア・アーキテクチャー・ビエンナーレで展示されている。