レイプや性犯罪が多発し来年の開催がキャンセルされたフェスが「女性だけ」のフェスとして復活へ

MUSIC  2017.07.07  FNMNL編集部

スウェーデン最大級の音楽フェス『Bråvalla』は今年のフェス中にレイプや性犯罪が多発してしまったため、来年の開催がキャンセルとなった。フェスティバル中に起こってしまった、最悪の事態の傷をぬぐうことはできないが、『Bråvalla』は全く新しいフェスとして復活を試みている。

今年は6月末から4日間開催された『Bråvalla』では23の性犯罪と4つのレイプ事件が発生してしまった。

『Bråvalla』の広報担当者はGuardianの取材に対し、「これは恥だ」と語り来年の開催をキャンセルする旨を伝えている。

この発表に対しスウェーデンのコメディアンのEmma KnyckareがTwitterである提案を行った。Emmaは「男がいない本当にクールなフェスをやるのはどう?男がどうやって振舞うかを学ぶまでね」と女性だけが入れるフェスを提案。

それに対しオーガナイザーも彼女の提案を受け入れ、女性だけのフェスの企画がスタートしている。オーガナイザーは「スウェーデンで最初の男から自由なロックフェスが、来年の夏に開催されるだろう。私たちは前に進むべきだ」とコメントを発表した。

 

 

MUSIC

FASHION

CULTURE