Rae SremmurdのSlim Jxmmiが観客席に飛び込みクラウドサーフをした結果、1000万円相当のチェーンを失くす

MUSIC  2017.07.06  FNMNL編集部

7/3の月曜日にパリでショーをおこなったヒップホップデュオのRae Sremmurd。メンバーのSlim Jxmmiのテンションが高まり、客に向かってダイブしたところ、身につけていた1000万円相当のチェーンをなくしてしまったとのこと。

当日首にかけていたチェーンは、彼のシグネチャー『JXM』をダイアモンドで作ったオリジナルのもの。

ステージに戻り、Jxmmiがチェーンを失くしたことに気づいたRae Sremmurdのスタッフたちは「今落とした彼のチェーンをスタージに持ってきた人には5万ユーロかツアーを一緒にまわる権利を贈呈する」とその場でアナウンス。しかし残念ながら届け出たものはいなかったようである。

誰か約10万ドル相当のチェーンを拾ったファンが、5万ユーロ貰うよりもこのチェーンを自分で持って帰るほうが得だと考えて、黙ってネコババしてしまったのかもしれない。

ショーが終わった後にJxmmiはフランスの警察のもとで訴状を提出したと報道されている。

その後Slim Jxmmiはツイッターで「100k(10万ドル)のクラウドサーフをした」とツイート。ファンがそのツイートに対して「実際はどんな気持ち?」と質問をすると、彼は「indifferent(気にしていない)」と返答。チェーンを失くしたことをクヨクヨと後悔しているわけではなさそうだ。

こちらがJxmmiがステージから飛び込み、大盛り上がりしている動画

こちらがその後失くしたことに気づき、アナウンスしている動画

MUSIC

FASHION

CULTURE