Drakeがレストランでの食事中にJAY-Zの新作をプレイするようリクエスト

MUSIC  2017.07.02  FNMNL編集部

これもDrakeらしいやり方なのだろうか。JAY-Zの新作『4:44』のリリース当日に、ボルチモアのレストランで食事をしていたDrakeがレストラン側に仇敵のアルバム『4:44』をプレイするようリクエストしたという。

Drakeはこの日友人など5人ほどとボルチモアの和食レストランAzumiを訪問。タコやステーキ、天ぷらなどを堪能していた際にリリースされたばかりのJAY-Zの新作『4:44』をプレイするようリクエストしていたと地元紙が伝えている。

このレストランにはDJが常駐しており、普段は選曲を行っているがレストラン側もこのリクエストに答え、全曲をプレイしたと、レストランのスポークスマンは話している。

この日のDrakeは上機嫌だったようで、レストランに来店していた他の客とも快く写真を撮っており、SNSにその模様がアップされている。

しかし実際のところ両者は牽制球的なディスを打ち合う関係であり、Drakeのこの振る舞いが一体何を意味するのかは本当のところはわかっていない。

MUSIC

FASHION

CULTURE