環ROYの『なぎ』から"はらり"のミュージックビデオ | 島地保武との 『ありか ツアー2017』も開催決定

6/21にリリースされた環ROYの最新作『なぎ』から"はらり"のミュージックビデオが公開された。

"はらり"はクチロロの三浦康嗣と共に制作された楽曲で、ミュージックビデオはYUKIやtofubeatsのMVを手がけたことでも知られる古屋蔵人が手がけ、タイトルを受け継ぎ、柔らかく緩やかに「はらり」と移ろっていく風景などが印象的なビデオになっている。

更に『はらり』のニューヴァージョンを収録した7INCHの発売も決定。デザインは横山大介(Sasquatchfabrix.)が手掛けたもので、8月30日の発売を予定している。

そして発表されている全国五箇所で開催される『なぎ ワンマンツアー 2017』に続き、
2016年よりはじまった、ダンサーの島地保武とのダンスとラップによる公演『ありか ツアー2017』の開催も決定した。この公演は踊りと言葉の起源を辿り紡いだ物語をベースに、即興による動き、音、声、リズムが時空を超えて交差するパフォーマンスで高い評価を獲得している。

Info

Arika

■島地保武×環ROY ありか ツアー2017
[神奈川] 9月8日(金)/ KAAT 神奈川芸術劇場 大スタジオ / 19:30
[神奈川] 9月9日(土)/ KAAT 神奈川芸術劇場 大スタジオ / 14:00
[神奈川] 9月10日(日)/ KAAT 神奈川芸術劇場 大スタジオ / 14:00
[愛知] 9月15日(金)/ 春日井市民会館(舞台上) / 19:00
[愛知] 9月16日(土)/ 春日井市民会館(舞台上) / 14:00
[愛知] 9月18日(月・祝)/ パティオ池鯉鮒(知立市文化会館) / 14:00
[山口] 9月23日(土)/ 山口情報芸術センター スタジオA / 19:00
[山口] 9月24日(日)/ 山口情報芸術センター スタジオA / 14:00
■環ROY なぎ ワンマンツアー 2017
[東京] 8月4日(金)/ 東京 Shibuya WWW / OPEN/START:  19:00/19:30
[愛知 ] 8月18日(金) / 名古屋 spazio-rita / OPEN/START:  19:00/19:30
[宮城] 8月19日(土) / 宮城 せんだいメディアテーク 1階オープンスクエア / OPEN/START:  17:00/17:30
[福岡] 8月24日(木) / 福岡 the voodoo lounge / OPEN/START:  19:00/19:30
[大阪] 8月27日(日) / 大阪 CIRCUS / OPEN/START:  18:30/19:00
【7INCH 作品情報】
環 ROY
7INCH「はらり [Single Version] / ゆめのあと」
2017.08.30 ON SALE
JS7S171
1,600YEN+TAX
RELEASED BY B.J.L X AWDR/LR2 / JET SET
A1. はらり [Single Version](track: 三浦康嗣)
B1. ゆめのあと(track: Taquwami) / Vocal: OBKR
【作品情報】

環ROY

環ROY
New Album「なぎ」
NOW [2017.06.21] ON SALE
DDCB-13035
2,600YEN+TAX
RELEASED BY B.J.L. X AWDR/LR2
01. あらすじ(環ROY)
02. Offer(K.A.N.T.A)
03. 食パン(Shingo Suzuki)
04. はらり(三浦康嗣)
05. On&On(K.A.N.T.A)
06. 都会の一枚の本(環ROY)w/山本晃紀
07. ことの次第(Daisuke Tanabe)
08. exchange//everything(Ametsub)
09. ゆめのあと(Taquwami)w/OBKR
10. フルコトブミ(Arμ-2)
11. めでたい(蓮沼執太)w/石塚周太,小林うてな
※(Sound Producer)

RELATED

名古屋・栄の地下通路を使用するイベントに環ROY、小林うてな、食品まつりが出演

9/16(日)に名古屋・栄の地下モール「Central Park」が閉店後に、地下通路を使ったイベント『Extra LIVE:道(未知)とのSo good!(遭遇)#1』が開催となる。

キャンプ場で開催される『寝待月のショー2018』にbonobos、環ROY、birdなどが出演決定

ニュートラルなキャンプ場で思い思いの活動をしながら楽しめるフェス『寝待月のショー2018』が、8/18(土)~8/19(日)に滋賀・大津の桐生キャンプ場で開催される。

2017 Best Or Worst by 環ROY

早いもので2017年も、もう12月。今年も音楽、ファッション、それぞれのシーンの内外で様々なトピックが生まれた1年だったのは間違いなし。そんな1年をFNMNLに振り返る企画『2017 Best Or Worst』がスタートします。アーティストやデザイナー、ショップオーナーなど様々なジャンルで活躍する方々に、個人的なベスト、もしくはワースト、もしくはその両方をピックアップしてもらっています。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。