イラストレーター・鈴木裕之の個展が大阪HOPKENで開催 | オープニングパーティーは高城晶平とBIOMANの2人会

CULTURE  2017.06.24  FNMNL編集部

大阪・堺筋本町のHOPKEN B1 GALLERYでイラストレーター鈴木裕之の個展、『CHAOTICほんがらかRELAXIN’混沌』が開催される。

鈴木裕之はこれまで小沢健二のwebサイトへのアートワーク提供や、バンド・neco眠るのCDジャケットを手がけてきた。漫画雑誌ガロやパンク、ハードコアなどの音楽で育った作家が表現する、"過激"と"愛嬌"、"キュートさ"と"ストレンジさ"を併せ持ったイラストの展示を行う。

また、本展の開催と、今回会場となる大阪のカルチャースポット・HOPKENのリニューアルオープンの両方を記念して、合同のオープニングイベントを開催。バンド・ceroの高城晶平によるソロLIVE、neco眠るやソロ活動で活躍の幅を拡げるBIOMANによるDJを予定している。

5月いっぱいで1棟丸ごとの営業を終えたHOPKENですが、6月末より、各フロアに新たなお店を迎えて再始動します。
1F食堂の昼の部にbuttah present カチャロンカ、夜の部にMr.Samosa、地下にギャラリーのPulp[10月よりスタート]、2Fは今まで通りHOPKENとしてやっていきます。
そして、そんな4店舗のオープニングに相応しい方はこの人しかいない、ということで、イラストレーター鈴木裕之さんの個展を開催します。
近年の精力的な活動からすると意外ですが、大阪では約2年ぶりの個展。様々なフィールドでの活躍が深まった、鈴木さんの"過激"と"愛嬌"とのエッジが、これまでなく立つような展示に(そういった場所にしていきたいという願いも込めて…!)なればいいいなと思っています。
(HOPKEN 杉本)

Info

鈴木裕之

Pulp presents 鈴木裕之 exhibition

「CHAOTICほんがらかRELAXIN’混沌」

2017/6/30(fri)-7/17(mon/holiday) ※closed on wednesday
13:00-20:00

at HOPKEN B1 GALLERY(大阪市中央区北久宝寺町2-5-15 B1→MAP)
※NOT Pulp

http://www.suzuuqui.com/

Planning&Direction:鈴木裕之 Hiroyuki Suzuki, Pulp 田窪直樹 Naoki Takubo
Cooperation:HOPKEN, カチャロンカ, Mr.Samosa

Facebook event page:https://www.facebook.com/events/1216079955169267/
Pulp twitter:https://twitter.com/PulpPictures
Pulp instagram:https://www.instagram.com/pulp_gallery/

「鈴木裕之 個展 & HOPKEN オープニングパーティー 〜高城とバイオの二人会〜」

2017/6/30(fri) 19:00-
投げ銭制
[LIVE]
高城晶平(cero)
[DJ]
BIOMAN

MUSIC

FASHION

CULTURE