T-Painのマッシュアップムービーを投稿したミュージシャンにT-Pain本人からコラボオファー

MUSIC  2017.06.23  FNMNL編集部

先月、アメリカの掲示板サイトRedditに、ポートランド出身のミュージシャンGLASYSが自身の楽曲"We Can Change"を投稿したところ、T-Pain本人からリアクションがあった。

GLASYSは再度Redditにムービーをアップ。今回は、T-PainがNPR Musicの企画Tiny Desk Concertに出演した際のライブをマッシュアップしたムービーを投稿した。投稿されたムービーは大きな反響を呼び、T-Pain本人が直々に共演のオファーを申し込むまでになった。

"We Can Change"が投稿された際、それを気に入ったT-Painは、すぎに「すごい。今までの人生でこんなの見たことない」と喜びの気持ちを綴り「もし一緒に仕事をしたかったら、ダイレクトメールをくれ」とReddit上に投稿した。

その後、ダイレクトメールでT-PainとやりとりをおこなったGLASYSは、Pigeon&Planesのインタビューで「少し話し合ったよ。そして、彼がどこに住んでいるのか聞いてきたんだ。『ポートランドだよ』って言ったけど、喜んでT-Painとの共演に飛んで行くよ」と内容を明かし「あれから返信はないけど、どうってことない。彼は忙しいのはわかってる」と少し残念そうに語っている。

そして先日、GLASYSがTiny Desk ConcertでT-Painが披露した"Up Down"をマッシュアップしたムービーをReddit上に再度投稿した。GLASYSは、当時の気持ちを「彼にまた現れて欲しかったし、俺たちのスタイルが一緒とどうなるかわからせたかった」と振り返る。

このムービーはすぐにネット上でヒット。Youtubeに投稿すると、2日で50万回以上の再生回数を記録した。

この2つのムービーに心が動いたのかT-PainがTwitter上で「残された選択肢は1つ。俺らのスタイルを世界に見せてやろう」と、共演をほのめかすツイートを投稿している。

インタビューで、GLASYSは一連の流れを「クールな反応を期待していたけど、こんなことになるなんて想像したことがなかった」と喜び「オファーや機材の質問がいっぱい来て、ソーシャルメディアのフォロワー数も増えた。みんなに感謝のメッセージを送りたいけど、無理だよ。」と語った。

上記のT-Painのツイート後も二人の会話は続いている。GLSYSがT-Painとスポットライトを浴びる日は来るのか。二人次第だ。(野口耕一)

MUSIC

FASHION

CULTURE