Public Image Ltd.とThe XXの写真集2タイトルが刊行 | 代官山 蔦屋書店でPOP UPも開催

ロンドンの出版社IDEAから、Public Image Ltd.とThe XXのドキュメント写真集2タイトルが刊行された。

Public Image Ltd.を写し取った『PRIVATE IMAGE』は、メンバーのジャネット・リーの手によるもの。PiLが 1981年にリリースしたアルバムと7インチのカバー写真となったポラロイドも収録されている。

P.I.L 11

しかし本書を特別な一冊にしているのは大量の未発表写真。オフィスにいるジョンとジャネット、(いつも一番クールな)ギタリストのキース・レヴィン、ドン、シーラ・ロック、ジュディー・ナイロン、プラクシ・ロカテッリなどのプライベートの雰囲気が漂う写真が多数収録された。

01

02

03

04

06

07

08

09

10

写真を見ると、皆が共に暮らし、働き、何かを追い求め試みていることが分かる。どこまでが遊びでどこからが仕事なのか、わかる人はいるだろうか?そこに違いはあるのか?閉ざされた扉の向こうに何日も休むことなく居続け、全くルールに囚われずに新しい社会を創ろうとしている試みを見るがよい。近所の店に出かけるのにも、Warner Bros.Recordsの事務所に打ち合わせに行くのにも同じ装いをする彼らを。
-ジャーヴィス・コッカーによる序文より

一方のThe XXの写真集はイギリス人フォトグラファー、アラスデア・ マクラレンの『IT COULD BE LOVE』だ。A3サイズの大きな判型に、美しく用紙いっぱいに印刷された24ページのフォトブ ッ ク 。

テキサス州マーファで行われたTheXXのシングル"ON HOLD"のミュージックビデオの製作中に、ディレクターを務めたアラスデアが撮影したイメージや、ミュージックビデオのスチール写真が収録されている。

01-IMG_5394

02-IMG_5412

03-IMG_5403

代官山 蔦屋書店、Bookmarc Tokyoでの新刊限定販売だけでなく、
6/30(金)までの約2週間、代官山 蔦屋書店では書籍からアパレルまで、

IDEA関連の商品を集めたポップアップスペースを展開している。

Info

pil

JEANNETTE LEE “PRIVATE IMAGE”
判型:クロス製本仕様ハードカバー、128 ページ、245 x 160 mm テキスト:ジャーヴィス・コッカー
エディション:500 部
価格:8,000 円(税別)
出版:IDEA

the xx

THE XX & ALASDAIR MCLELLAN “IT COULD BE LOVE”

判型:ソフトカバー、24 ページ、297 x 420 mm
エディション:1,000 部
価格:4,800 円(税別)
出版:IDEA

RELATED

ヨーロッパのアンダーグラウンド・レイヴシーンを撮影したMolly Macindoeの写真集販売を記念したサイン会を開催

東京・原宿のブックストアBOOKMARCで、ヨーロッパのアンダーグラウンド・レイヴシーンを撮影してきた写真家のMolly Macindoeが、10/15(木)に来日し写真集販売を記念したサイン会を行う。

出版社LIBRARYMANの10周年を記念したPOP UPが開催中 | フランチェスカ・アレンとAya Gloomyをゲストに迎えたイベントも

ベルギー・アントワープとスウェーデン・ストックホルムを拠点とする出版社LIBRARYMANが10周年を迎えた。2008年に創設されて以来、ヴィヴィアン・サッセン、オラ・リンダル、ゲリー・ヨハンソン、日本人ではホンマタカシ、永瀬沙世、横浪修などとコラボを行い、多くの作品集を生み出してきた。

草野庸子が写真集『Across the Sea』のリリースを記念したPOP UPを開催中

9月に写真専門の出版レーベル roshin booksから新作写真集『Across the Sea』をリリースした草野庸子が、リリースを記念したPOP UPをSHIBUYA TSUTAYA 6階で開催中だ。

MOST POPULAR

ヘイトスピーチや嫌がらせを発見した時にするべき4つのこと

公共の場で嫌がらせを受けている人を見つけた時はこのように行動しようというイラスト付きのリストを投稿され、多くの人にシェアされている。

テキサスで男性が鋼鉄のフェンスとセックスし逮捕

18日、米テキサス州の32歳の男が鋼鉄のフェンスと性行為を行い、告訴された。法廷に現れず、現在逃亡中とのこと。

ヴェネチアのビエンナーレに出展された「世界東京化計画」とは?世界の有名都市が東京に変化する映像作品

6つの都市が「東京のようなアーバンランドスケープになってしまったら?」というテーマ制作された「世界東京化計画」というビデオ作品はヴェネチア・アーキテクチャー・ビエンナーレで展示されている。