CommonやRobert Glasperとも共演する新世代ハープ奏者Brandee Youngerがブルーノート東京で来日公演

MUSIC  2017.06.14  FNMNL編集部

CommonやRobert Glasper、John Legendなど錚々たるアーティストと共演する、新世代のハープ奏者Brandee Youngerが、6/28と6/29の2日間東京・南青山のブルーノート東京で来日公演を行う。

Youngerは2000年代から本格的な演奏活動を開始。黒人ハープ奏者のレジェンドである、ドロシー・アシュビーやアリス・コルトレーン(フライング・ロータスの叔母)を敬愛し、Revive/Blue Noteから発売されたコンピCDSupreme Sonacy Vol. 1』にはドロシーに捧げた楽曲"Dorothy Jeanne"を提供した。

自身のファーストアルバム『Wax & Wane』ではRobert Glasper ExperimentのCasey Benjaminをプロデューサーに迎え、極上のグルーヴにさらなる磨きをかけている。

Info

The EXP Series #11
BRANDEE YOUNGER

2017 6.28 wed., 6.29 thu.
[1st]Open5:30pm Start6:30pm [2nd]Open8:20pm Start9:00pm
Brandee Younger(harp)
Anne Drummond(fl)
Ravi Coltrane(ts)
Mark Whitfield(g)
Rashaan Carter(b)
Adam Jackson(ds)
¥7,500(税込)

<会場>
ブルーノート東京
東京都港区南青山6-3-16 ライカビル
ご予約/お問合せ : 03-5485-0088

http://www.bluenote.co.jp/jp/artists/brandee-younger/

MUSIC

FASHION

CULTURE