TDEのスタジオで守らなきゃいけないユニークな5つのルール

MUSIC  2017.06.08  FNMNL編集部

Kendrick LamarやScHoolboy Q、Ab-Soulなどが所属するアメリカのトップレーベルTDE。年間のリリースも厳格な計画の元なされているほど、規律が厳しいTDEだが、そのスタジオでの立ち振る舞いにも独特のルールが存在することが判明した。

昨日ScHoolboy QがSnapchatにポストしたこのルールは、5つの項目からなっている。

まず大前提としてTDEのクルーが認めた人間じゃなければスタジオには入れないというルールがありつつ、もし仲間以外の人間を連れてきた場合に、さらに細かいルールが設定されている。

1つ目はTDEのクルーが認めた仲間じゃなければ、スタジオ内ではInstagramやTwitterに写真をアップするなというものだ。リークの心配や、Kendrickなどと写真を撮りたい輩を防止するための策だろう。

他にはScHoolboy Qのマリファナについて聞いたり、触れたり、手に取ろうとしちゃいけないというルールも。Qがクールだと思う人にだけ回してくれるという。

また、黙って醜い顔を見せていろという問答無用のルールも。

そしてこれらのルールをちゃんと守れたら食事をごちそうしてくれるらしい。これくらい厳しく外部の人間に接することで、TDEのレーベルとしての一体感がでているのだとしたら、他のレーベルも参考にすべきかもしれない。

 

MUSIC

FASHION

CULTURE