Chance The Rapperが子供たちのためのマスタリングコースをLANDRと開設へ

MUSIC  2017.06.07  FNMNL編集部

Chance The Rapperの地元シカゴ、特に子供たちの教育を充実させるための献身的な活動は、止まることを知らない。

先月Chanceは自身も参加したJamila Woodsの楽曲"LSD"のミュージックビデオの助監督をシカゴの学生から募集していたが、また新たな行動を起こした。

今回はオンラインのオーディオマスタリングサービスLANDRと提携し、子供たちがマスタリングの知識と技術を学べるコースを今夏開設するという。

75人の子供たちがこのクラスを受講できるといい、学校への多額の寄付に始まりChanceのシカゴへの貢献は多大なものになっている。Chanceに政治家になってほしいという声が日増しに高まるのも当然かもしれない。

追記

またLANDRはSocial Works foundationのパートナーシップのもと、LANDRでマスタリングが1曲行われるたびに1ドルを寄付し、期間内の売上の10%を寄付する。寄付は楽器などの購入に当てられる予定。こちらから無料アカウントを開設できる。

MUSIC

FASHION

CULTURE