由来はEminemのヒット曲 | "Stan"がオックスフォード英語辞典入りを果たす

MUSIC  2017.06.02  FNMNL編集部

Eminemが2000年にリリースしたヒット曲"Stan"はEminemの熱狂的なファンであるStanという人物が、Eminemに手紙を送るという設定で書かれたものだ。

Stanはストーカー気質で、曲の中ではEminemを思うあまりに自殺をしてしまうほどの狂信者として描かれており、曲から派生してストーカー気質のファンはStanと呼ばれるようになった。

そしてこの度由緒あるオックスフォード英語辞典に、Stanが「特定のセレブに対し、熱心すぎるもしくは偏執的なファン」という意味の単語として登録されると発表された。

楽曲のイメージから悪い意味で使われやすいStanだが、特定のアーティストの熱狂的なファンであると主張する場合にも使用されることもある。

オックスフォード英語辞典には、最近も「biatch」や「squad goals」などヒップホップシーンで用いられていたスラングが、正式な言葉として登録されている

MUSIC

FASHION

CULTURE