Futureの大ヒット曲"Mask Off"にKendrick Lamarが参加したリミックスが明日リリースへ

Futureのアルバム『Future』に収録されている"Mask Off"は、当初のレーベルの期待を反して大ヒット、#maskoffchallengeなどの影響もあり、急遽アンバー・ローズが出演したミュージックビデオも制作された。さらにこの大ヒット曲に新たな展開が待ち受けていた。

その新たな展開とはKendrick Lamarが参加したリミックスのことだ。

Future自身もFBG(FutureのレーベルFreeband Gang)とTDE(Kendrickのレーベル)とその存在をツイートしている通り、このリミックスは日本時間では明日リリースされるという。

すでに音源を入手している人物がTwitterでもプレビューを行っている。

このリミックスの効果でさらに"Mask Off"のヒットは続いていきそうだ。

RELATED

FutureがJuice WRLDが自身の影響でリーンを飲んだと知って謝罪する

先日リリースされたFutureとJuice WRLDの二人によるアルバム『WRLD ON DRUGS』。わずか5日間でレコーディングされたことでも話題となっている同作だが、レコーディングの最中にJuice WRLDが何気なく発した言葉がFutureを深く反省させたという。

Kendrick Lamarはかつて2Pacの幽霊を観たことがある?

ハロウィンも近づいてきた今日この頃。「幽霊を見たことがある」という怪談は世の中に数えきれないほどあるが、尊敬している人物の幽霊なら会ってみたいと思う人も多いのではないだろうか。

Anderson .Paak とKendrick Lamarがコラボレーションシングル"TINTS"をリリース

先日よりアナウンスされていたAnderson .PaakとKendrick Lamarによるコラボ曲"TINTS"が10月4日(木)にリリースされた。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。