Travis Scottが逮捕された時の自分のマグショットTシャツを48時間限定販売

Travis Scottが新作Tシャツを自身のオンラインストアで48時間限定で販売している。

Travis Scott

Travis Scott

前面には先日ライブで暴動を煽ったとして逮捕された時の自身のマグショット(逮捕された際に撮る証明写真)、背面にはFREE THE RAGEという今回のキャッチコピーがプリントされたデザイン。値段は$45。Travis Scottの公式サイトからオンラインで購入可能であり、48時間のみの限定販売となっているので気になっている人は手遅れになる前に購入しておくことを勧める。

Travis Scottは今週新曲を3曲リリースし、さらに「ライブで同じ曲を連続で披露した回数」の世界記録(?)を塗り替えたりなどと話題が多く大忙しな1週間であった。(小林一真)

RELATED

ジョナ・ヒルがTravis Scottの『Astroworld』を「今年最高のアルバム」と絶賛し、Kanye Westについても語る

90年代のヒップホップカルチャーを題材にとった自伝的映画『Mid 90s』が現在アメリカで公開中の俳優ジョナ・ヒルがGQの“Men of The Year”インタビューに登場。完成した映画やヒップホップなど様々なトピックについて語っている。

Travis Scottが観覧車型のセットに乗って回転しながらライヴを行う

名実ともに今年を代表するアルバムとなった『ASTROWORLD』をリリースして以来、その勢いを止めることなく活動を続けるTravis Scott。彼は現在『ASTROWORLD』の遊園地をモチーフにしたアートワークに因んで遊園地を思わせるようなステージングのツアーを行なっているが、そんな中でなんとステージに観覧車を登場させてしまった。

Travis ScottのA&Rが「"SICKO MODE"のDrakeのヴァースは『Astroworld』がリリースされる当日に完成した」と明かす

今年を代表するアルバムの一つとなったTravis Scottの『ASTROWORLD』。その中でもDrakeをフィーチャーした“SICKO MODE”は非常に人気が高い一曲だが、Drakeが同曲を制作した時の興味深いエピソードがTravis ScottのA&Rを務めるSickamoreによって明かされた。

MOST POPULAR

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。