DJ KRUSHのニューアルバム『軌跡』のトラックリストが発表 | リリパ前にDommuneでの特番も決定

ソロ活動25周年を迎えるDJ KRUSHが6/7にリリースする初のラップアルバム『軌跡』のトラックリストとアートワークが公開された。

『軌跡』は5lackやOMSB、RINO LATINA II、呂布カルマ、R-指定、志人、チプルソ、Meisoといった幅広い世代、そしてフロウを持ったラッパーたちがフィーチャーされる。

また5/27に開催される参加MCも出演する渋谷Sound Museum Visionでのリリースパーティーの前にDommuneで特番が放送。5/25の19時から放送されるこの特番にはDJ KRUSHとR-指定が出演する。

Info

DJ KRUSH

アーティスト : DJ KRUSH (ディージェイ・クラッシュ)
タイトル : 軌跡 (キセキ)
レーベル : Es・U・Es Corporation
発売日 : 2017年06月07日(水)

●2LP完全生産限定盤●
品番 : Es81-2017A
仕様 : 2LP(Main Ver.のみ収録です。)
税抜価格 : 3,241円

●CD通常盤●
品番 : Es81-2017B
仕様 : CD
税抜価格 : 2,500円

●2CD完全生産限定盤●
品番 : Es81-2017C
仕様 : 2CD(INST CD付属)
税抜価格 : 3,500円

収録曲
01. Intro
02. ロムロムの滝 feat. OMSB
03. バック to ザ フューチャー feat. チプルソ
04. 若輩 feat. R-指定 (Creepy Nuts)
05. 裕福ナ國 feat. Meiso
06. 夢境
07. MONOLITH feat. 呂布カルマ
08. Dust Stream feat. RINO LATINA ll
09. 誰も知らない feat. 5lack
10. 結 ―YUI― feat. 志人

※2CD完全生産限定盤のDISC 2には上記楽曲のインストVer.が収録されます。

●●●●●DJ KRUSH - NEW ALBUM 「軌跡」 RELEASE記念 DOMMUNE特番●●●●●

日時: 2017年5月25日(木曜日)19時~
DOMMUNE公式WEB: www.dommune.com
出演: DJ KRUSH, R-指定 (Creepy Nuts)
司会: 二木信

▲▲▲▲▲DJ KRUSH - NEW ALBUM 「軌跡」 RELEASE PARTY▲▲▲▲▲

日時: 2017年5月27日(土曜日)
開場/開演: 23:00
会場: 渋谷SOUND MUSEUM VISION
前売券: 2,800円
当日券: 3,500円
※会場にて「軌跡」先行発売予定!!!

▼GAIA
ACT: DJ KRUSH
GUEST MCs(五十音順): OMSB, 志人, 5lack, チプルソ, Meiso, RINO LATINA II, 呂布カルマ
DJ: DJ KENSEI, SEEN, DUCT, MIZUBATA

RELATED

DJ KRUSHとライティングアーティストのSOLAによる共演イベントが天王洲キャナルサイドで開催

天王洲キャナルサイドで開催されるアートプロジェクト『TOKYO CANAL LINKS#5』のオープニングイベントとして、3/9にDJ KRUSHとライティングアーティストのSOLAによる共演イベントが開催される。

20周年を迎えるDJ YAS & DJ QUIETSTORMによるパーティー『TIGHT』が今週開催 | DJ KRUSH、MONJUに加えKEMURI PRODUCTIONSも全員集合

来年にはいよいよ20周年を迎えるDJ YAS & DJ QUIETSTORMによる名物パーティー『TIGHT』が、12/9に東京・渋谷club asiaで開催される。

【インタビュー】DJ KRUSH | 25年の『軌跡』そして一歩先へ

DJ KRUSHがソロデビュー25周年を迎える。黎明期の日本のヒップホップシーンを盛り上げたMUROとのユニットKRUSH POSSEの活動休止後、Mo' Waxなどの海外レーベルからのリリースと90年代以降のKRUSHは、インターナショナルな活動を展開、オリジナルのサウンドを追求。名だたるフェステ...

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。