コーチェラに出演したケンドリック・ラマー、Wiz Khalifa、Martin Garrixが出演の際、宿泊したAirbnbの宿

CULTURE  2017.04.26  FNMNL編集部

先々週から2週間に渡って開催されたコーチェラ・フェスティバルのライブ配信は日本でも多くの人が視聴し、関心の高さを伺わせた。100組近いの出演者が登場し、20万人ほどの来場者が訪れ、2016年は7億ドルの経済効果があったと言われるコーチェラ・フェスティバル。その来場者20万人や出演したアーティストたちはキャンプサイトやホテルだけではく、ルームシェアリングサービスのAirbnbを使用していたようだ。

コーチェラが開催されたカリフォルニアのインディオ市では今年、イベント開催期間中に15,000人ものゲストがAirbnbを利用。ちなみに2015年は4700人、2016年は9900人で、Airbnbの利用者の数は増えているようだ。

またケンドリック・ラマーやWiz Khalifa、Martin Garrixらが宿泊した宿をInstagramで紹介している。

Thank you @airbnb 🏠 for my desert home. A wonderful gift!

A post shared by xoxo, Gaga (@ladygaga) on

ケンドリック・ラマーが宿泊したのはこちらの宿。7つのベッド、プール、温泉などなどがついている超豪華な部屋。

NewImage

NewImage

NewImage

またWiz KhalifaやMartin GrarrixもAirbnbでリスティングされている宿泊地の写真をアップロードしている。

WOOO! Thanks to @Airbnb for putting us up!

A post shared by Martin Garrix (@martingarrix) on

Thanks @Airbnb for the gift of this amazing home in the desert for me and my family during the festival.

A post shared by Wiz Khalifa (@wizkhalifa) on

MUSIC

FASHION

CULTURE