HARD-OFF BEATS 2017 春の陣 途中速報 東京編にあわせて大阪編もスタート

2011年に予算1000円でHARD-OFFで購入したレコードのみをサンプリングの素材としてオリジナルの楽曲を制作する企画『HARD-OFF BEATS』が6年ぶりに帰ってきた。東京編は買い出しを終えて制作編の佳境に突入。そして同時に大阪編もスタート。

主催のtofubeatsを含め、東京・春の陣に集まったビートメイカーはokadada、GUNHEAD、PARKGOLFの4人。そして大阪編ではすこしルールを変更してin the blue shirts, パソコン音楽クラブ、テムズビート、そして第一回目でも登場したふーみんという友人の参加が確認されている。

視聴は以下から。

Info

tofubeats 『FANTASY CLUB』トラックリスト

1. CHANT #1
2. SHOPPINGMALL (FOR FANTASY CLUB)
3. LONELY NIGHTS
4. CALLIN
5. OPEN YOUR HEART
6. FANTASY CLUB
7. STOP
8. WHAT YOU GOT
9. WYG(REPRISE)
10. THIS CITY
11. YUUKI
12. BABY
13. CHANT #2 (FOR FANTASY CLUB)

ワーナーミュージック・ジャパンより5/24にリリース。

RELATED

COACHによるイベント『LIFE COACH東京』が開催決定 | DJでtofubeats、STUTS、KID FRESINO、JJJ、VaVa、SIRUP、G.RINAなどが登場

NYのブランドCOACHが、これまで本拠地などで開催してきたインタラクティブイベント『LIFE COACH』が3/16(土)~3/23(土)まで東京・表参道の表参道SIDEで初開催。

okadada、KIRAYAMA、OG from Militant Bという同世代のDJ3人によるパーティ『SPACE BASE』が開催

東京・渋谷のWWWβで、4/20(土)にパーティ『SPACE BASE』が開催されることになった。

tofubeatsによる映画『寝ても覚めても』のサウンドトラックが発売決定

tofubeatsが手がけた映画『寝ても覚めても』のサウンドトラックが発売決定となった。アルバム『RUN』で、新しい姿をみせたtofubeatsだが、昨年初の映画音楽に挑戦した『寝ても覚めても』のオリジナル・サウンドトラックの配信リリースが決定した。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。