Coachellaでのケンドリック・ラマーa.k.a Kung Fu Kennyのセットリスト

MUSIC  2017.04.17  FNMNL編集部

Coachellaの第一週目のヘッドライナーとしてKendrick Lamarが登場。もちろん新アルバム『DAMN.』からの楽曲がライブデビュー。同時に過去の曲やFutureやTravis Scottのゲストパフォーマンスも。ステージのメインテーマはケンドリック・ラマー扮する「Kung Fu Kenny」アルバム『DAMN.』でも度々バースの頭にささやかれていた謎のカンフー闘士がCoachellaのステージ上に現れた。

Kung Fu Kennyの劇画がバックドロップに映し出され、カンフーシャツにコルテッツをまとったKung Fu Kennyはまるでヒップホップオペラのようにアンコール含めた19曲を披露した。

セットリスト

映像: Kung-Fu Kenny Part I

"DNA."
"ELEMENT."
"King Kunta"
"untitled 07 | 2014 - 2016"
"Untitled 02 | 06.23.2014."
"goosebumps Travis Scott"
"Backseat Freestyle"
"Bitch, Don't Kill My Vibe (Remix)"
"THat Part with ScHoolboy Q" (Remix; FEEL. Intro)" Kanyeの登場はなし
"LUST."
"Money Trees"

映像: Kung-Fu Kenny Part II
"XXX."
"m.A.A.d city"(Part 1)"
"PRIDE."
"Mask Off with Future"
"Alright"
"GOD."

映像: Kung-Fu Kenny Part III
Every Nigger Is a Star by Boris Gardiner (映画『ムーンライト』挿入歌)

"HUMBLE."

Encore:
LOVE.

MUSIC

FASHION

CULTURE