Spotifyのプレイリストでボーイフレンドに別れを告げる方法

MUSIC  2017.04.12  FNMNL編集部

誰しもガールフレンドやボーイフレンドに別れを告げるのは、気が進まないもの。いい大人ならまだしも10代のうちなどは、別れ話をしているうちに感情的になってしまい、そのまま絶交なんてこともよく聞く。

そんなことにならないためにアメリカの大学生Kirsten Titusはある方法を考えた。

KirstenにはボーイフレンドのWyattがいたが、別の人を好きになってしまった。Wyattに別れを告げる方法としてKirstenは、Spotifyのプレイリストを選択した。

このプレイリストはMiguelの"Do You"からスタートし、最後は"We Can Still Be Friends"というAnthony Watsonの曲で終わるものだ。プレイリストの曲名をつなげると「まだ私とキスしたい?なぜって私は他に好きな人ができちゃった。でも私たちは友達でいられるよね」というWyattに対し、別れを告げるメッセージとなる。

Kirstenの妹のErikaがTwitterで公表したことで、このプレイリストは大きな話題になった。WyattはこのKirstenの奇抜な方法を受け入れ、2人は平和に別れたという。その後Wyattはジョークで下記の「黙れ」というタイトルの曲1だけを収録したプレイリストを作り、プレイリストを公表した妹のErikaに送りつけた。

Wyattはこのやり方でOKをしてくれたからいいものの、人によってはこじれそうな気もする、この方法。使い方はご用心。

MUSIC

FASHION

CULTURE