Less Than TVと主宰の谷ぐち順、その家族、仲間を追ったドキュメンタリー映画『MOTHER FUCKER』公開決定

MUSIC  2017.04.06  FNMNL編集部

今年設立25周年を迎えるレーベルLess Than TV。主宰である谷ぐち順とその妻YUKARI、息子共鳴、そして、その仲間たちの現在の姿を追ったドキュメンタリー映画『MOTHER FUCKER』が完成し、8/26に渋谷のHUMAXシネマで劇場公開される事が決定した。

パンク、ハードコアを土台に、谷ぐちの感性でジャンルの壁を物ともせずあらゆるタイプの音楽を紹介してきた特異なレーベルLess Than TV。これまでにbloodthirsty butchers、ギターウルフ、DMBQ、BEYONDS、ロマンポルシェといった異彩を放つバンドがリリースを行ってきた。

mother fucker

Mother Fucker

mother fucker

 

映画『MOTHER FUCKER』は“Less Than TV”と谷ぐち順に魅了された本作が映画監督デビューとなる大石規湖(おおいしのりこ)が、波瀾万丈のレーベルの現在、谷ぐちの生活、その妻でありバンドマンであるYUKARIと一人息子の共鳴(ともなり)の姿、そしてそのレーベルに集う多くの仲間たちを追い続けたドキュメンタリー映画だ。

レーベル運営、子育てと音楽活動、谷ぐちの日常である障がい者の介助、そして息子共鳴は若干8歳にして人生初のハードコアバンド“チーターズマニア”を結成、緊張と興奮のデビューライブに挑む姿が映し出される。

商業主義とは対極に位置する、生活に根付いた音楽活動の姿、彼らの持つ価値観とパンクスとして生きる覚悟、音楽活動が常に生活とともにある姿がスクリーンに投影される。

<大石監督からのメッセージ>
この映画の制作期間に出会った人たちのおかげで私の“生活”は大きく変わりました。タイトルに騙されたと思って映画館まで観に来てください。

<谷ぐち順からのメッセージ>
どうしよう!!!劇場でモッシュ起こっちゃうかも (世界初)

Info

logo

『MOTHER FUCKER』

出演:谷ぐち順、YUKARI、谷口共鳴 他バンド大量

監督・撮影・編集:大石規湖

企画:大石規湖、谷ぐち順、飯田仁一郎

制作:大石規湖+Less Than TV

製作:キングレコード+日本出版販売

プロデューサー:長谷川英行、近藤順也
1.78:1|カラー|ステレオ|98 分|

2017 年|日本|配給:日本出版販売

© 2017 MFP All Rights Reserved.

公式 HP:http://mf-p.net/

MUSIC

FASHION

CULTURE