ピンク・フロイド『狂気』のジャケットに描かれている光とプリズムのイラストを実際に再現

CULTURE  2017.04.02  FNMNL編集部

音楽アートワーク史に残る作品ピンク・フロイドの『狂気』のジャケットにはプリズムを通過しが光が三原色に別れるモデルのイラストが描かれている。そのジャケットを、アマチュア・フォトグラファーMason Murrayが紙とプリズムと太陽光を用いて再現し、その様子を写真におさめることに成功した。

Murrayは風呂場の小さな窓から入ってくる光を利用して実験を成功させた。最初は懐中電灯の光を用いたが失敗。黒い紙を床にしき、プリズムを真ん中に設置。最後にダンボール2枚を使って太陽の光がキレイにプリズムの真ん中に入るように調整したとメディアの取材に答えている。

スクリーンショット 2017 03 31 15 04 06

比較してみよう。
NewImage

Mason Murrayはピンク・フロイドの『狂気』の長年のファンであるということだ。

MUSIC

FASHION

CULTURE