【アップデート】4/2に放送されたVINCENT RADIOのアーカイブが公開

CULTURE  2017.03.31  FNMNL編集部

日本のインターネットラジオの先駆けVINCENT RADIOが昨年12月以来の放送を4/2に行う。

4/14追記

4/2に放送されたVincent RadioのアーカイブがSoundCloudで公開された。全14番組、アンビエントから韓国音楽、ヒップホップまでバラエティーに富んだ番組をリピートしたい方はこちらをチェック。

ここから元記事

(前回分のアーカイブ)

今回はJim O'Rourkeや二見裕志のミックスショー、BACONのSTTTRによる韓国音源を使用したミックスや、STTTRとも交流が深い韓国インディーシーンの要人Park Dahamによる番組や、日本のトラックメーカー粗悪ビーツのメルマガが番組となった『粗悪興業通信』、話題のラヂオ・チャンネルG-WAVEによるプログラム、幡ヶ谷のForestlimitで毎週開催されている注目のパーティーK/A/T/O MASSACREなど、VINCENTらしい14番組を4/2の11:30から真夜中までお届けする。

pooteeによる告知ムービーもYoutubeで公開された。

視聴はこちらから。

http://vincentradio.com

各番組詳細は以下。

11:30

Weekend Record Presents
Trucker's Delight
Makoto Nagatomo
Big Apple, Rare Groove
サテライト・スタジオとなる下北沢一番街の横道ちょっと入ったとこ『Weekend Records』店主・永友慎が綴る遅起き向け選曲番組。

Timeout Review http://bit.ly/2ofEHv1

12:00

51.3 G-Wave
Mitsuko Shimae, Nanook, Zmurf
ローソン/教育
音楽の定期便G-WAVE。トラディショナルな番組構成を保ちつつ、次世代ネット感覚溢れるアプローチが話題のラヂオ・チャンネルの3回目となる出向放送。東北沢LAWSONイートイン発のHOT RADIO STATION。地元密着情報に加え、サンフランシスコ特派員であるZMURFが現地の最新情報をお届け致します。

https://soundcloud.com/513gwave/
https://www.instagram.com/513_gwave/

13:00

The Last Beer Show
So Kajimoto
AOR, Alternative
ベイビー・レコード梶本聡主宰、ビンセント・ラジオの長寿番組。レコードとレイディオがめっぽう好きな男が、ビアを飲みながら気まぐれにディスクジョッキーする番組。

http://babyrecordsjp.blogspot.jp/

14:30

Cosmopolitan Dance Presents
Onsen Of Sound
Artetetra
Exotic, Weird, Tropical and Obscure

東京を拠点に、すくすくとインディペンデントなパーティーを育む『Cosmopolitan Dance』がお届けするプログラム。国内/海外問わず、気になるアーティストを迎えて肩肘張らずにフリークアウト!今回イタリアはポテンザのエキゾなテープレーベル『アルテテトラ(Artetetra)』主催の二人組 ババウ(Babau)が、インドネシア、バリ、西ジャワなどのプリミティブなサウンドとコンテンポラリーなサウンドとの境界線をゆらりゆられる、一足早めな熱帯雨林ミックスをお届け。

https://twitter.com/CosmopolitanD

15:30

Helicopter Records Presents
50/50 (Into The New World)
Dj yesyes aka Park Daham
Eclectic

『Helicopter Records』で数々のソウル・インディー音源のリリース、No MusicクルーのCong Vuとの『No Club』や『Oyoboshi』『Asian Music Party』などなど、ジャンルの枠を越えて、ソウル近辺で行なわれる様々な音楽イベントをオーガナイズするインディーシーンの要人パク・ダハムのビンセント2回目の登場!

http://helicopterseoul.tumblr.com/

16:30

NOVO! Presents
K/A/T/O MASSACRE
Kenji Yamamoto, Emeraldclitoris
Electric, Scum

毎週水曜、人知れず幡ヶ谷の地下室で100回を超える闇の宴を繰り広げる『カトー・マサカー』がビンセントに結界を張った!今回紹介するのは、惜しくも2014年に休止したインターネットミュージックの秘境ブログ『Hi-Hi-Whoopee』主催、リルセガことケンジ・ヤマモトの選曲と、スカム界のきってのギラ星『エメラルドクリトリス』がお送りするラジオ・アニメ(?!)のコントラスト強めな二本立て!

Kenji Yamamoto blog http://simforart.blogspot.jp
Kenji Yamamoto bandcamp https://wasabitapes.bandcamp.com

エメラルドクリトリス http://dinamishaisuke.wixsite.com/penifikko/emeraldclitoris

NOVO! https://twitter.com/NOVO_vintage

17:30

粗悪興業 Presents
粗悪興業通信
Soakubeats, Abe Shuhei (Vincent Radio)
Hip Hop, Talk
「真実」しか伝えるつもりのないラジオ番組第3回目。粗悪ビーツが主宰するレーベル『粗悪興行』のイカレたメルマガがラジオになってやってきた!今回は粗悪さんの選曲半分とおしゃべり半分の構成でお送りいたします。

http://soakukogyo.tumblr.com/

18:30

Roku Berlin Presents
GOMENNE Radio
Akko, Moritz
Eclectic
ビンスのOGプログラム『Cheap Yum Yum』のねこおばさんが帰ってきた!ベルリンのレコ屋で働く大学生モーリッツの選曲による、ムカつく日々のための精神安定サウンドプログラム。
Akko & Moritz will play some relaxing sounds. Old music, new music, non-music.
+ they'll talk about everyday issues. keep ur chill vibe strong!

19:30

Live Music Show
Warm Beer Cold Bitch
Collin Gorman Weiland, Ryo Kuramoto
Gothic Electro, World

漂流レーベル『Crooked Tapes』がお送りするプログラムWBCB。今回は『Downwards North America』からのカセット・アルバムも記憶に新しいミネアポリスからの刺客、コリン・ゴールマン・ウェイランドのライヴセットを生放送でお届けするUSゴシック・アワー。お時間の許す方は是非会場までお越しください。ちなみに彼、来日中、他でもライヴやりたいそうなんで「是非ウチでもゴスってくれ!」って方がいたら声かけよろしくです。

www.crooked-tapes.com
www.discogs.com/artist/2085431-Collin-Gorman-Weiland

20:15

DJ Mix Show
Pleroma 2
S-Lee
Gothic, Electro, Italo

プレローマとは、元来ユングがグノーシスから借用した言葉で、ベイトソン,G.により新たに生態学的認識論の中に導入された概念。無限にして不滅であり、また何らかの特性を持たず、あらゆるものに浸透していくもの。対立するものを含みこんでウーヌス・ムンドゥス(一なる世界)を形成する、あらゆる原則性を含みこんだものである。

Tumblr page http://triptych-international.tumblr.com

21:30

DJ Mix Show
サンデイ歌謡ビッグステージ
鮫島さゆり
Japanese Enka, New-Wave, Chorus, Doo-Wap

この時間はナイター中継の中止に伴い、先日ヴィクターエンタンメントントンから「蜆坂」でデビューしたばかり、新人演歌歌手 鮫島さゆりさんが綴る歌謡選曲番組を放送いたします。

23:30

DJ Mix Show
Found Memories
STTTR
Korean, Pop

あの靴下でおなじみ『BACON』からリリースされた、韓国インディーシーンの要人パク・ダハムとの音源や、韓国産AORなど東アジアのポップミュージックを追い続ける黒指メイニアック STTTR(通称:サトル)が満を辞して登場!たまりにたまった韓国音源の中から今回は80~95年音源を中心に一挙放出でお茶の間に挑みます!

https://soundcloud.com/stttr

23:30

DJ Mix Show
Dramatic Tokyo
Hirosh Futami
Japanese, Adult Oriented

タイムレスな選曲をお楽しみいただくヴィンセントの深夜帯。コンサーヴァティヴかつアダルトな師範代、 二見裕志が和物で綴る「ドラマティック・トーキョー」。前回放送は4年前の2013年新春特番にて。今回はフォーキーな70年代音源を中心に源流間近なサウンドスケープをお送りいたします。

24:30
DJ寝言 presents
ねむって
Jim O'Rourke
Electric, Experimental

タイムレスな選曲をお楽しみいただくヴィンセントの深夜帯、第二部。今回のラストプログラムは、長野県にお住いのペンネームDJ寝言 aka ジム・オルークさんから、おやすみ前の素敵な音のお便りをご紹介。

MUSIC

FASHION

CULTURE