70年代のシルエットや色使いを生かしたadidas Highlightsの2017SS LOOK

FASHION  2017.03.30  FNMNL編集部

シーズンごとにadidasの幅広い製品からカテゴリーを越えて選び抜かれたアイテムが揃うadidas Highlightsの2017SSのLOOKが公開された。

LOOKはベンジャミン・アレクサンダー・ヒュースビーが、ベルリンのノイケルンにあるハイデック地区で撮影。今季は70年代のシルエットや色使いがコンセプトのクールなコレクションに。

コレクションの中心を飾るのはadidasの伝統の源、世界の国旗と主要都市を組み合わせたグラフィックのシリーズ。そのイメージをトレーナーやジャケットに十分に活かし、そこにワイドなハーフパンツや、クロップトあるいは7〜8分丈のストレートのトラックパンツを合わせることで、まったく新しいモダンなスタイルを作る。

adidas Highlights

adidas Highlights

adidas Highlights

大きな注目が集まるニットには、コクーンセーターから体のラインを強調するパネル装飾のチューブドレス、さらにはゆったりしたオーバーサイズのマルチニットまであり、ネップヤーン、ソリッドパネル、カラーブロッキング、ポップコーンステッチとうまく組み合わせることができる。

adidas Highlights

モノクロも健在でユニークで斬新なグラフィックのポロとセーターの限定コレクションは、ニット、サテン、シアー、シースルー、オペークといった多彩なスタイルで、シンプルなツートンカラーのトップスの魅力に気づかせてくれる。

adidas Highlights

adidas Highlightsadidas Highlights

adidas Highlights

フットウェアもクラシカルなスタイルを基盤にしつつモダンなアップデートが。

adidas Highlights

adidas Highlights

adidas Highlights

Rod LaverはPrimeknitの素材を生かした新バージョンでお目見え、Superstar Cleanは、アディダスを象徴するつま先のシェルトゥ以外には、ブランドロゴや目立つデザインがないミニマルなデザインとなっている。ワインレッドにオレンジという色合わせのランニングシューズKanadiaは衝撃をしっかり吸収すCloudform技術を採用した。

ひとつのメッセージを軸にまとめられたadidas Highlightsのセレクションは2017春夏シーズンのあいだ世界中の店舗で販売される。

www.adidas.com

 

MUSIC

FASHION

CULTURE