gravisとBILLY’Sがクラシックモデル『RIVAL』を別注

スノーボードから始まり、スケートやアートなど周辺のカルチャーとともにクリエイションを続けてきたgravisとBILLY’Sが別注モデルをリリースする。

RIVAL

今回は90年代後半から2000年代前半の裏原全盛期に数々のビッグブランドとのコラボレーションを展開してきた スニーカー史に残る往年の名作『RIVAL』をピックアップ。MONOをテーマにナチュラルカラーに落とし込んだ。

DUNE

DUNEは根や草など緑のベースになる大地(土)をイメージした。

MID NIGHT

MID NIGHTは夜、闇、陰、ダークサイドを表現している。

STONE

STONEはアスファルト、ストリートを連想させる色合いに。

『RIVAL』の持つシンプルで洗練されたデザインをベースに、素材にはピグスエードを使い高級感をプラス。 当時のディテールを忠実に復刻しながら機能を最新にアップデート。 インソールは、gravisが独自開発した「C9」インソールを搭載し抜群のフィッティングを実現。 デザイン性も機能もモダンにアップデートされたコラボレーションモデルとなっている。

<商品詳細>
■商品名:RIVAL “MONO”
■カラー: 3色 (MIDNIGHT / STONE / DUNE )
■価 格:¥16,000+tax
■展 開:渋谷、原宿、大阪、京都、福岡、熊本、BILLY’SOnline、BILLY’SZOZO ■発売日:3月17日(金)

RELATED

mindseekerとVANSの最新コラボスニーカーが明日から国内先行抽選販売

今年の『COMPLEXCON』で販売され30分で完売したmindseekerとVANSの最新コラボスニーカー『 Lightning 2nd』の国内での先行抽選販売が明日からスタートする。

Toyamegが描き下ろしたMOONSTARの歴史やクラフトマンシップにフォーカスを当てた展示イベントが開催

145年の歴史をもつMOON􏰂􏰀STARの総合旗艦店『MOON􏰂􏰀STAR􏰃 Factory Ginza』のオープンにあわせ、イラストレーターのToyamegとのコラボによるブランドの歴史やクラフトマンシップにフォーカスを当てたアートイベントを11/19(月)から開催する。

BILLY'Sで90年代VANSの隠れた名作『LAMPIN』をモデルにしたエクスクルーシブスニーカーが登場

積極的にエクスクルーシブなモデルをリリースし続けているBILLY'Sから、VANSの限定スニーカーが登場。

MOST POPULAR

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。