Joey Bada$$がドナルド・トランプのものまね師に150万ドルの損害賠償を請求される

MUSIC  2017.03.22  FNMNL編集部

「アルバムの内容がやばすぎてブラックリストに入るかもしれない」とインタビューで語ったJoey Bada$$が「ドナルド・トランプのものまね師」とのステージ上でのトラブルを理由に150万ドルの慰謝料、治療費、損害賠償を求められ訴えられた。

訴えを起こしたのはPhillip Wilburn。彼はドナルド・トランプのものまねでテレビ番組などにひっぱりだこになっている人物だ。

昨年ロサンゼルスで行われたMTVでのイベントの途中でJoey Bada$$がパフォームするステージに上ったWilburn氏は口論となり、ステージの下に落とされた。その時に怪我をしたとしてJoey Bada$$を訴えている。以下がその時の様子を写したビデオだ。

MUSIC

FASHION

CULTURE