DiploがSkrillexとのJack Üで活動できないのは、メジャーレーベルが原因と語る

MUSIC  2017.03.18  FNMNL編集部

DiploとSkrillexによるビッグユニットJack Üは現在その活動を停止しており、Diploは以前活動再開は難しいという旨の発言をおこなっていた。

その原因として2人の不仲説もあげられていたが、どうやら他に理由があるようだ。

DiploがinthemixのQ&A企画に登場し「できればJack Üでのリリースを行いたい」と話す。ではなぜ活動しないのかというと、SkrillexとメジャーレーベルのAtlanticの契約が障壁になっているという。

「Jack Üが複雑になってしまっているのは、Atlanticが原因だ」Diploは明かし、「SkrillexがAtlanticと契約を結んでおり、何をするにも難しくなってしまっている」と続けた。

さらに「おれはメジャーレーベルが嫌いだ。本当にメジャーレーベルと一緒に仕事はしたくない。本当に難しいんだよ」とメジャーレーベル自体の体質を批判した。

Diploはユニット活動以外では自身のソロアルバムも14年間リリースしていない。それもメジャーレーベル嫌いというのが原因にあるのだろうか。

MUSIC

FASHION

CULTURE