SoundCloudが数年前と比較し大幅なディスカウント価格で売却を検討中

MUSIC  2017.03.14  FNMNL編集部

SoundCloudは事業を2億5000万ドル以上の金額で買収に応じることが関係筋によって明らかにされた。数年前のSoundCloudの推定価値から5億ドルほど値引きされることになる。

2014年にもSoundCloudは事業を売却先を模索し、Twitterが買収するかと考えれていた。しかしTwitterは昨年SoundCloudへの7000万ドルを投資するに終わっている。SpotifyやGoogleによる買収も噂されていたが、現在はその話は立ち消えになっているようだ。

投資家たちは2014年SoundCloudの価値を7億ドルと試算。しかし関係筋によると現在は、これまでにSoundCloudに出資された金額を上回る2億5000万ドル以上の入札であればその金額で売却を考えているとのことだ。

2016年の3月にサブスクリプションサービスであるSoundCloud Goがスタート。しかしその数ヶ月後には10億ドルで売却するとの噂が流れていた。

今年1月の財務報告書により2015年には5200万ドルの損失を計上し、2017年中に資金がなくなる可能性を報告していた。
2014年の時点で月間1億7500万ユーザーを抱えるSoundCloudは今年大きな岐路を迎える。

MUSIC

FASHION

CULTURE