制作期間2年!人気ドラマシリーズ『ブレイキング・バッド』全62話を2時間映画にアレンジ

麻薬をテーマにある高校教師の変貌を描いたアメリカの人気テレビドラマシリーズ『ブレイキング・バッド』といえば、エミー賞の作品賞を2回連続受賞し、日本でも多くのファンを持つシリーズとして知られている。5シーズン全62話にも及ぶ同作のハイライトシーンを、あるファンがピックアップし、2時間映画に仕立てたムービーがVimeoで公開された。

このムービーを制作したクリエイターによれば、このムービーは「ただのオマージュではなく、『ブレイキング・バッド』のコンセプトに忠実に、全62話のドラマが2時間映画になったらと想像して再構成されたものである」ということで、制作には2年かかったという。

2時間バージョンの『ブレイキング・バッド』は下記で見ることができる。

RELATED

tofubeatsのニューアルバム『RUN』から映画『寝ても覚めても』の主題歌"RIVER"の先行リリースが発表

10/3(水)に4thアルバム『RUN』をリリースするtofubeatsが、収録曲で映画『寝ても覚めても』の主題歌である"RIVER"の先行リリースを発表した。 この楽曲は『寝ても覚めても』の濱口竜介監督の前作『ハッピーアワー』に、tofubeatsが深く感銘を受けたことが縁で書き下ろしたこれ...

映画『KUSO』のプレミア上映が開催 | Flying Lotus監督も登壇決定

Flying Lotusの初監督作品として大きな話題となっている映画『KUSO』。日本でも8/18(土)より渋谷・シネクイントにて 1 週間限定されるが、一般公開に先駆け、8/16(木)に渋谷・シネクイントにてジャパンプレミア上映を開催する。

Flying Lotus初監督作品にして「史上最もグロテスクな映画」とも称された『KUSO』の予告編が解禁

Brainfeederレーベルを主宰し、自身でもアーティストとしてLAのビートシーンを牽引したFlying Lotusの初監督作品『KUSO』の予告編が解禁となった。

MOST POPULAR

ヘイトスピーチや嫌がらせを発見した時にするべき4つのこと

公共の場で嫌がらせを受けている人を見つけた時はこのように行動しようというイラスト付きのリストを投稿され、多くの人にシェアされている。

テキサスで男性が鋼鉄のフェンスとセックスし逮捕

18日、米テキサス州の32歳の男が鋼鉄のフェンスと性行為を行い、告訴された。法廷に現れず、現在逃亡中とのこと。

ヴェネチアのビエンナーレに出展された「世界東京化計画」とは?世界の有名都市が東京に変化する映像作品

6つの都市が「東京のようなアーバンランドスケープになってしまったら?」というテーマ制作された「世界東京化計画」というビデオ作品はヴェネチア・アーキテクチャー・ビエンナーレで展示されている。