制作期間2年!人気ドラマシリーズ『ブレイキング・バッド』全62話を2時間映画にアレンジ

CULTURE  2017.03.13  FNMNL編集部

麻薬をテーマにある高校教師の変貌を描いたアメリカの人気テレビドラマシリーズ『ブレイキング・バッド』といえば、エミー賞の作品賞を2回連続受賞し、日本でも多くのファンを持つシリーズとして知られている。5シーズン全62話にも及ぶ同作のハイライトシーンを、あるファンがピックアップし、2時間映画に仕立てたムービーがVimeoで公開された。

このムービーを制作したクリエイターによれば、このムービーは「ただのオマージュではなく、『ブレイキング・バッド』のコンセプトに忠実に、全62話のドラマが2時間映画になったらと想像して再構成されたものである」ということで、制作には2年かかったという。

2時間バージョンの『ブレイキング・バッド』は下記で見ることができる。

MUSIC

FASHION

CULTURE