A$AP Rockyのヴァースを含むFrank Oceanの新曲"Chanel"の謎のリミックス

MUSIC  2017.03.11  FNMNL編集部

Frank Oceanは昨夜サプライズで自身がBeats 1 Radioに持つ番組「blonded RADIO」を放送し、その中で新曲 "Chanel"をプレミア披露した。驚くべきはFrank Oceanはただ単純に新曲を公開しただけではなく、ラジオの中で"Chanel"が18回連続で掛けられ、その中の一つはA$AP Rockyのヴァースを含むバージョンだったということだ。

2時間の番組の後半1時間で、Frank Oceanは何を思ったのか新曲"Chanel"を繰り替えし再生した。繰り返し再生される中で突然ローファイなヴァージョンが再生され、A$AP Rockyのヴァースが入ってくるサプライズも仕込まれていた。

Frank Oceanのラジオプレイリストは以下のようになっている。

1. Mary Lou Williams, “St. Martin de Porres”
2. Alex G, “Mis”
3. Steve Lacy, “Dark Red”
4. Superorganism, “Something for Your M.I.N.D.”
5. Young Fathers, “Get Started”
6. DJ Shadow, "What Does Your Soul Look Like, Pt. 3"
7. J Dilla, “Dillatronic 09”
8. Thundercat, "Jethro"
9. Andy Stott, "Faith In Strangers"
10. Vegyn, "Templez of Light"
11. Todd Rundgren, "There Are No Words"
12. Frank Ocean, "Solo"
13. Jameszoo feat. Arthur Verocai, "Flu"
14. Whitney Houston, "Exhale (Shoo Shoo)"
15. Usher, "Superstar"
16. UGK, "Feds In Town"
17. Actress, "Ghettoville"
18. Aretha Franklin, "Ain't No Way"
19. Frank Ocean, "Chanel"

「blonded radio 2」はApple Musicの会員のみ、こちらのリンクから視聴できる。

Chanel - Singleの購入はこちらから。

http://frankocean.tumblr.com/post/158255593536

MUSIC

FASHION

CULTURE