ブライアン・クランストン主演の実在の麻薬捜査官の手記を基にした映画『潜入者』の予告が公開

CULTURE  2017.03.07  FNMNL編集部

『ブレイキング・バッド』で4度のエミー賞に輝き、『トランボ ハリウッドに最も嫌われた男』でアカデミー主演男優賞にノミネートされた名優ブライアン・クランストン主演のサスペンス映画『潜入者』の予告編と場面写真が解禁された。

『潜入者』はアメリカの「麻薬戦争」史上最も大胆にして最も成果を上げたと言われ る潜入捜査作戦に参加したロバート・メイザー本人による回顧録が原作。麻薬組織を壊滅に追い込むべく正 義感を燃やすベテラン捜査官メイザー役をブライアン・クランストンが演じ、『イングロリアス・バスターズ』のダイアン・クルーガーや、映画や舞台で幅広く活躍する個性 派俳優ジョン・レグイザモなどが共演している。

TI_DAY09_LD_284.NEF

D4N_0683.NEF

メガホンを握るのはマシュー・マコノヒー主演『リンカーン弁護士』でその手腕を高く評価された俊英ブラッド・ファーマン。今回公開された予告編では、主人公の潜入捜査官ロバート・メイザーが世界を股にかける大富豪を演じて世界最大の麻薬カルテルに
潜入し、一歩間違えれば命を落としかねない危険な任務を全うする姿がスリリングに描かれている。

MUSIC

FASHION

CULTURE