Pioneer DJから新ミキサー『DJM-250MK2』が発表。MAGVEL CROSS FADERを搭載し正確で思い通りのプレイが可能

MUSIC  2017.03.05  FNMNL編集部

3/1にPioneer DJが新たなDJ用ミキサー『DJM-250MK2』を発表した。

『DJM-250MK2』は、スクラッチパフォーマンスに最適なパネルレイアウトと、『DJM-900NXS2』にも搭載している「MAGVEL CROSS FADER」により、正確で思い通りのDJパフォーマンスが可能だ。MAGVEL CROSS FADERは1000万回以上の操作回数の耐久性と細かい操作性を備えている。

Pioneer DJ

同梱されているrekordbox djライセンスキーをアクティベートすることで、無償でrekordboxのパフォーマンス機能、rekordbox djを使用可能、またサウンドカードを内蔵しているので、USBケーブル1本でPC/Macと接続するだけで、面倒な設定をすることなく、すぐにDJアプリケーションを使ったプレイが開始できる。

Pioneer DJ

また、思い通りの自然なミックスを実現するチャンネルフェーダー、3バンドアイソレーターや、PARAMETERノブの追加により多彩な演奏が可能となったFILTER機能を各チャンネルに搭載している。

Filter

 

商品の詳細はこちら

MUSIC

FASHION

CULTURE