クラブに入場できなかった若者をパトカーの上でダンスさせた警官が非難を浴びる

CULTURE  2017.03.04  FNMNL編集部

NYのロチェスターの警察官が、現在上司から非難を浴びている。その理由は彼がクラブに入れなかった、数名の女性を自身のパトカーの上でダンスさせたというものだ。

 

その模様が上の動画だ。最初Twitterにアップされた動画では、女性のグループが、確かにパトカーの上でTwerkと呼ばれるお尻を振るダンスを叫びながら披露している。このグループは近くのクラブに入場しようとしたところ、女性のうちの1人がスエットパンツを履いていたため入店を拒否され、そこで近くに止まっていたパトカーに乗っていた件の警察官に踊らせてくれと依頼したようだ。

このビデオを撮った人物はアメリカのメディア13whamに対して「この警察官たちは、彼女たちのリクエストに応えたからリスペクトに値するよ」と話している。

それに対しロチェスター警察署の署長Michael Ciminelliは、ダンスさせたことを激しく非難した。Ciminelliは声明を発表「警察官はプロとして制服やシンボルを非番のときでも尊重しなければならない」と語り「彼らは警察がそれをやることで面白いと感じたのかもしれないが、私たちには全く面白くない」と締めくくった。

しかし警察内部にも彼らを擁護する人もおり、警察の労働組合のボスRalph Gaglianoは「私たちは常に一般大衆と交流を持てと言われている。彼が行ったことは適切だった」と擁護した。

MUSIC

FASHION

CULTURE