Reebok CLASSICが90年代のロゴを復刻したスペシャルコレクションのPOP UPをGR8で開催

Reebok CLASSICは2017年SSシーズンに90年代に実在したウェアと当時使われていたVECTOR(ベクター)ロゴを現代に復刻させたアパレルコレクション『Lost & Found』を展開。

コレクション発表を記念して東京・原宿のセレクトショップGR8でPOP UPを開催する。

POP UPは3/1から3/7までリニューアルプレオープンするGR8で開催され、『Lost & Found』コレクションのアイテムを数量限定で発売する。「Lost & Found」は力強いグラフィックや色使いなど、当時の雰囲気を忠実に再現したコレクションで、GR8とともに「90sStreetSportsStyle」を打ち出していくという。

改装中のGR8店舗内にて撮影されたLOOKでは、90s特有のエッジをミニマルに昇華した、インダストリアル・スポーツスタイルを提案している。

Reebok Classic

Reebok Classic

Reebok Classic

Reebok Classic

Reebok Classic

またNYの映像クリエイターGEORGIAが制作したエクスペリメンタルなイメージームービーも公開された。

 

問合せクレジット)

Reebok CLASSIC | リーボック アディダスグループお客様窓口 |

tel 0570-033-033

Reebok CLASSIC Official HP:http://reebok.jp/classic/

GR8|

tel 03-3475-0411(2/28まで)/ 03-3408-6908 (3/1以降)

GR8 Official HP: https://gr8.jp/

RELATED

Gottzがアルバム『SOUTHPARK』のPOP UPを開催 | LOOKにはNormcore Boyzのメンバーが登場

KANDYTOWNの盟友であるMUDやNeetz、Ryugo Ishida、Yo-Sea、Hideyoshiなどをフィーチャーしたアルバム『SOUTHPARK』が話題となっているGottz。同作のリリースを記念した1日限定のPOP UPを原宿のセレクトショップSTADIUMで11/24(土)に開催する。

DIGAWELがオフィスウェアをテーマにしたPOP UPを社食堂で来週開催

11/23の勤労感謝の日から3日間、DIGAWELがオフィスウエアをテーマにしたPOP UPを東京・代々木上原のサポーズデザインオフィス社食堂で開催する。

ファッションレーベルAIPLがPOP UPを来週開催

2018年に始動したばかりのファッションレーベルAIPL。Answer In Past Life( 答えは過去にある )をテーマにしているAIPLは、NYのアーティストARIがメインロゴを手がけている。

MOST POPULAR

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。