Beyoncé、Flying Lotus、Kendrick LamarなどのMVを手がけるKahlil JosephがKENZOとコラボした映像作品を公開

MUSIC  2017.02.21  FNMNL編集部

Beyoncéの『Lemonade』、Flying Lotus、Kendrick Lamar、FKA twigsなどの映像作品を手がけるKahlil JosephがKENZOととコラボレーションし、映像作品を『Music Is My Mistress』公開した。

ジェシー・ウィリアムズ、トレーシー・エリス・ロスといった俳優を起用。Shabazz Palaceとチェロ奏者のKelsey Luの音楽を用いた。Lelesey Luは俳優とパフォーマーとしてフィーチャーされている。

KENZOとコラボレーションしたこの映像作品は、音楽をユニークに用いた非直線的に物語が進む印象主義的な作品だ。

Kahlil JosephはSamphaの『Process』を題材としたショートフィルムを3月に公開予定。今年もこの作家に目が離せない。

MUSIC

FASHION

CULTURE