FULL-BK 2017SS LOOKが公開

2015AWシーズンにスタートしたDJ DARUMAがプロデュースを手がけるブランドFULL-BKの2017SS LOOKが公開された。

FULL-BKはトレンドや固定概念にとらわれすぎず、ストリートのリアルな空気感、肌感をプロダクトに落とし込むことでクリエイションを生み出してきた。

キッズから90sを経験した大人にもアンテナを張り、普遍的な洋服づくりを追求しているブランドの今季は、トレンドのルーズシルエットをカラフルに仕上げたアイテムが揃う。

15年以上にわたる服作りを経てなお、常にエッジの効いたデザインやイメージに挑戦するDJ DARUMAのスタイルが出ているシーズンとなった。

またディガーとしても知られDJとしても凄腕のスキルをもつDJ KOCO a.k.a. SHIMOKITAによる映像コラボレーション作品が動画サイトvimeoで公開されている。

 

 

 

【問い合わせ先クレジット】
ブランド名: FULL-BK
問い合わせ先:4K
電話番号:03-5464-9321
FULL-BK OFFICIAL WEBSITE:http://full-bk.tokyo/

RELATED

UNDERCOVERとFULL-BKのコラボウエストバッグが限定リリース

DJ DARUMAが手がけるFULL-BKが、UNDERCOVERとのコラボウエストバッグを4/28(土)に限定リリースする。

PULPの1周年を記念したPLAYBOYとFULL-BKのカプセルコレクション

東京・渋谷キャットストリートに店を構える、オーセンティックとストリートが混在する新たなスタイルを提案するセレクトショップPULP 417 ÉDIFICEが4/27(金)で1周年を迎える。

FULL-BKとSERGIO TACCHINIがコラボトラックスーツを発売 | LOOKにはSALUやJP THE WAVYを起用

イタリアのテニスチャンピオンのセルジオ・タッキーニが設立したスポーツウェアブランドSERGIO TACCHINIとDJ DARUMAによるブランドFULL-BKが、3/3にコラボトラックスーツを発売する。

MOST POPULAR

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。