Big Sean、Ice Cube、Migosたちが小学生たちと「学ぶことはクール」とラップ | ラップを教育に取り入れる小学校の先生の感動の物語

MUSIC  2017.02.19  FNMNL編集部

小学校の先生のユニークな取り組みがテレビ番組で紹介されたことがきっかけとなり、Big Sean、Ice Cube、Migos、Ty Dolla $ignたちが、7〜9歳の小学生たちと一緒に「学ぶことのクールさ」をラップするビデオが公開された。

Michael Bonnerはノースカロライナ州で7〜9歳の子どもを教える小学校の先生。彼が受け持つ生徒は、低所得であったり、さまざまな問題を持つ家庭出身の子が多いという。そのような状況の中、より良い教育を与えたいという思いで、彼はヒップホップや音楽のノリを持ち込み、楽しみながら学ぶプログラムを独自に考案。集中力が増したり、モチベーション高く学ぶことができると取り組みを紹介し、観客たちからスタンディングオベーションを受けた。

彼の活動に感銘を受けたトークショーのホストEllenとウォルマートは彼にスペシャルなミュージックビデオを作るための機材と資金を用意した。

そしてついに彼らのクラスルーム・アンセムが完成し、そのミュージック・ビデオが公開された。そのMVにはBig Sean、Migos、Ice Cube、Ty Dolla $ignが出演し、生徒たちと共演した。

テレビに出演後、クラウドファンディングではBonner先生の小学校に1000万円の寄付が集まっている。

MUSIC

FASHION

CULTURE