Starlitoが自身のアルバムをBandcampで1,000ドルで販売し、購入する猛者が登場

MUSIC  2017.02.18  FNMNL編集部

ナッシュビルのベテランラッパーStarlitoがニューアルバム『Manifest Destiny』をリリース、iTunesでは1,500円で売られ、Apple Musicでも聴ける今作だが、Starlitoは自身のBandcampでアルバムを1,000ドル(約13万円)という価格で販売した。

XXLがこのニュースについてツイートしたところ、Starlito自身がリプライで、「誰かが999.99ドルで購入した」と明かし、購入した人物には特別ななにかを送るという。その後Starlitoはアルバムの値段を99.99ドルに下げて販売を続けている。

ではStarlitoはなぜこのような金額でアルバムを販売しているのだろうか。実は2012年にリリースされた『Mental WARfare』は100ドルで販売し、この時は2つの奨学金に正規の金額以外の利益を寄付したという。しかし彼は「おれは寄付について話したくなかった」と振り返っている。

今回Bandcampで購入された代金をStarlitoはまた無言で寄付するのだろうか。そうだとしたらベテランラッパーらしい渋い立ち振る舞いだ。

 

MUSIC

FASHION

CULTURE