バンドVulfpeckがクラウドファンディングでレコードを制作する2つのプロジェクトを完走させる

MUSIC  2017.02.16  FNMNL編集部

ロサンゼルスを拠点に活動する4人組バンドVulfpeckがクラウドファンディングでレコードを制作できるサービスQratesを用いて1000枚のLPを制作するプロジェクト2つを完走させた。

スクリーンショット 2017 02 16 16 04 50

昨年Kickstarterを用いてアルバム『The Beautiful Game』をリリース。2014年にはSpotifyでほぼ無音の楽曲をリリースし、540万回以上再生されるなど、そのユーモアな手法も注目された。

ベーシストのジョーダート、キーボードのウッディーゴス、元Dear Disco のギタリスト、テオカッツマン、鍵盤奏者/ ドラマーのジャック・ストラットンによって2011年に結成されたロサンゼルスを拠点に活動する4人組ミニマルファンク・バンド Vulfpeck。同年にデビューEP『Mit Peck』を発表し、これまで4枚のEPをリリースしている。2015 年にはデビューアルバム『Thrill of the rts』をリリース。

同年にはKickstarterのキャンペーンを使い『The Beautiful Game』をリリースし、3/2には日本でもCDで再発が決定している。切れ味鋭いベースラインに、ディスコやファンクの要素が飛び交う"Dean Town"など、70s風のインストファンク~プリンス直系のポップソングまで、実に様々なサウンドが詰め込まれた個性的な内容となっている。

今回VulfpeckはQratesでLP『THRILL OF THE ARTS』のリマスターレコードと新作『Fugue State 』のレコード制作プロジェクトを立ち上げた。

MUSIC

FASHION

CULTURE