Montell Jordanの名曲をサンプリング、Chris BrownとBig SeanをフィーチャーしたJeremihの新曲

MUSIC  2017.02.04  FNMNL編集部

シカゴのシンガーJeremihにとって2016年の年末は激動だった。まずPARTYNEXTDOORとのツアーを替え玉を送り込んだあげくドタキャン、かと思えば同郷のChance The Rapperとともにすばらしいクリスマスミックステープをリリース。ムラっ気のあるこの天才シンガーらしい幕の閉じ方だった。

そんなJeremihが2017年初めてのシングルをドロップ、今回はChris BrownとBig Seanという豪華ゲストをフィーチャーした"I Think of You"だ。

この曲はいま増加している2000年代のトラックをネタにした1曲で、Montell Jordanの"Get It On Tonite"をサンプリングしている。

モダンなブギーテイストのトラックにJeremihのきらびやかなハイトーンでスムースなボーカルが映える1曲は、Jeremihの4枚目のアルバム『Later That Night』からのファーストシングルだ。

MUSIC

FASHION

CULTURE