ハリー・ポッターの著者がトランプ支持者を煽り倒す

CULTURE  2017.02.03  FNMNL編集部

ハリーポッターの著者J.K. Rowlingはドナルド・トランプや特定の国や信念を持つ移民を締め出す政策に対して、明確に批判するスタンスを露わにしている。

それが気に食わないハリーポッターの読者や購入者が、「ハリーポッターを燃やす」とTwitterでメンションを送った所、J.K.Rowlingは逆に煽り倒した。

「Yahooの記事を呼んだよ。あなたの本を今から燃やすよ。映画のDVDもね」

J.K. Rowling「どうぞ。DVDを燃やすと有害な煙が出るから気をつけて。そうしたところで貴方のお金はここにあるけど。つまり結局、貴方は私にライターを借りたってことだね」

「17年間ファンだったけど、今しがたハリーポッターを全部燃やしたよ。賢者の石が初めてで唯一読んだ本だったね。」

「J.K. Rowlingには本当にムカついている。恥をかかされて、気分悪くさせられた。二度と読まない」

J.K. Rowling「みんながよく言う、独裁政治の栄枯盛衰についての本を読ませたところで、考えさせることはできないってのは本当だったんだね」

MUSIC

FASHION

CULTURE