Kendric Lamar『To Pimp A Butterfly』がハーバード大の図書館に収蔵される

MUSIC  2017.01.31  FNMNL編集部

Kendrick Lamarが2015年にリリースしたアルバム『To Pimp A Butterfly』を含む4枚のヒップホップのアルバムがハーバード大図書館に収蔵された。

Little Brotherに所属し、ハーバード大を卒業したDJでプロデューサーの9th Wonderがハーバード大のClassic Cratesプロジェクトでキュレーションを担当。Hiphop Archive and Research Institute (HARI)と共に選定を行った。

2017年に始まったプロジェクトで10枚のアルバムが毎年アーカイブされる。最終的には200枚のアルバムが収蔵される予定。Nasの『Illmatic』、A Tribe Called Questの『The Low End Theory』、Lauryn Hillの『The Miseducation of Lauryn Hill』が最初の10枚に選ばれている。

9th Wonderによって「ヒップホップカルチャーのスタンダード」と記され、オリジナルのライナーノーツとヴァイナルが「永遠に聖典として保管される」とのこと。

MUSIC

FASHION

CULTURE